「2014年度新卒者面接」

ディレクターのHIKARUです。

美容学生の方で「サロン見学」や「サロン実習」を行っていただいた方で面接を希望される方の面接を随時させて頂いております。

面接では基本的には社長、幹部が面接官として開催します。

やはり皆様緊張されています。

緊張する事が悪い事だとは1ミリも思っていません。当然緊張するものです。

なんせ自分の将来を左右する第一歩なのですから。

逆に言うと、面接官としての僕らの方が緊張していると思います。

皆様の「将来を左右」する一歩を背負うことへの緊張ですね。

共に働き、共に将来に向かって進む、その為に沢山の話しをする。汗を流す、時には涙も。。。

そのくらい面接では思いをぶつけていきたいと考えています。

だから僕らも様々な心の準備をして挑んでおりますので、これから面接を希望される方は緊張しながらも「アツい思い」をぶつけてもらえたらと思います。

終わって「あぁ〜アレを伝えわすれたぁ〜」なんて事がないようにする為には、勿論準備は大事です。

それと自分らしく「洋服」もコーディネートして来て欲しいですね。そこもクリエイティブ!

緊張で100%話せなくても雰囲気で伝わる思いも沢山あります。