「技術チェックに合格」するということ

ディレクターのhikaruです。


前回の技術チェックの合格者。

 

残念ながら合格出来なかったスタッフもいます。ですが合格出来なかった時こそ成長の時なのです。「技術への考え方」「計画の立て方」「取り組み方」等をブラッシュアップするチャンスです。

合格することは非常に嬉しいことですが、新たなチャレンジのスタートです。

ただ技術だけにクリアするのではなく「デザインを楽しめる」教育をしていきたいと願います。その為の「マニュアル」なのだと。